パテックフィリップ百貨

4897/300G-001 カラトラバ

4897/300G-001カラトラバは、1839年に創業したスイスの高級時計メーカーのパテックフィリップ社がレディース向けに発表した超薄型のジュエリーウォッチです。
1932年にスペインのカラトラバ騎士団に由来して誕生したカラトラバのブランドは十字架のモチーフを時計に刻み、パテックフィリップ社を代表するエレガンスウォッチとして世代や男女問わず人気があります。
2016年にカラトラバブランドから発表された4897/300G-001はレディース向けのカラトラバだけあり時計の周囲の枠にダイヤモンドを埋め込み、角度を変えるとダイヤモンドがそれぞれ光りを浴びて輝く仕組みになっています。
美しい夜を思わせるナイトブルーのフェイスにホワイトシルバーの文字盤、フェイスと同じナイトブルー色の細身のサテンベルトもエレガントさを際立たせバックルにもダイヤモンドをあしらう念の入りようです。
ムーブメントと呼ばれる時計の動力機構部分は手巻き式で、毎日巻くことにより愛着が生まれやすく高級腕時計ならではのクラシカルな魅力があります。
もちろん見せかけだけの美しさではなく30m防水で日常生活での防水に十分耐えられ、ナイトブルーにホワイトシルバーのコントラストは遠目での視認性が高く実用性にも優れたジュエリーウォッチです。